限界を超えるなら風俗へ

 >  > たまには風俗でラグジュアリー感を

たまには風俗でラグジュアリー感を

貧相な生活…っていう自虐もあまりしたくはないんですけど、ただ時にはラグジュアリー感というか、非日常感のようなものを味わいたいって思う事だってあると思うんですけど、そういった時には風俗がいいのかなって思っています。だって女の子と裸になって楽しむ時間っていうのは、自分にとってはこれ以上なくラグジュアリーですよ(笑)たまにはそういった事をしっかりとやって、気分転換したいってのもありますからね。だからこれは自分の中では結構大切な事だったりするんですよ。中でもやっぱりソープですね。風俗の中でソープが一番好きなのは、ラグジュアリー感のようなものが一番あるからなんじゃないかなって思うんですよ。女の子の言葉の選び方というか、こちらへの口の利き方さえ気を使ってくれていますからね。だからそれでこっちの気分まで盛り上がるんですよ(笑)それって結構大切っていうか、こっちからするとかなりありがたい事ですし、だからついソープを頼っちゃうんですよね。

[ 2015-10-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談